1924年から変わらず、業界で最初にポリうちわを開発してから今日に至るまで常に新しい技術とデザインで伝統工芸品に改良を重ねてまいりました。
 
充実した国産の竹うちわ製造ラインや他にはない形状、素材を採用した扇子で新たな可能性に向かってこの先も常に前進してまいります。
2019.02.12

2020年度Webカタログを追加いたしました。

※卸販売用と名入れ用カタログ

2019.12.03

ホームページをリニューアルしました。

2019.9.30

東京2020公式ライセンス商品のWebカタログを公開いたしました。

東京2020オフィシャルオンラインショップはこちら

2019.9.17

<新商品>透明PETうちわのページを追加

<新商品>御守り・御朱印帳のページを追加

2019.8.29

<新商品>カレンダーコーナーを刷新しました。

名入れカタログ
 

卸販売用カタログ
風扇堂®

東京2020
公式ライセンス商品

東京2020公式ライセンス商品カタログ東京2020公式ライセンス商品カタログ

 
 

*名入れカタログと卸販売用カタログの一部商品は名入れが可能ですが、東京2020公式ライセンス商品に名入れはできません。*在庫はご注文前に必ずご確認ください。冊子版をご希望のお客様はこちらから依頼してください。

 
東京2020オフィシャルオンラインショップはこちら

OEMうちわ一覧
OEM扇子一覧
OEMカレンダー一覧
その他商品
弊社のうちわはポリだけではなく、竹うちわも香川県丸亀市にある自社工場で生産します。特殊製法によって短納期対応も可能な体制を整えております。時間がない時も数が少ない時もまずはお気軽にご相談ください。お客様の生地で特別な竹うちわを作ることも承ります。
海外製造の扇子は数十年間自社で輸出入して蓄積したノウハウで独自の製品管理体制のもと、仕様の再確認、製造時の検品基準、梱包仕様、輸送方法にまで細心の注意を払いお客様へ確かな商品をお届けしてまいりました。日本採用の現地国籍スタッフ含め、これからも納品まで一貫した体制で商品をお届けしてまいります。
カレンダーを長年、オフシーズンに製作してまいりました。製本方法、特許製法含め毎年多くのご注文を頂いております。近年では印刷機の性能も向上し、小ロットでも対応ができるようになりました。国内で印刷~製本、梱包まで完結するカレンダーは冬のご挨拶品としてはもはや定番です。
国内外の幅広いネットワークで様々なお客様の需要に合わせて適切なご提案をしてまいりました。地場のコストメリットを活かした紙製品(一例:ノート、手提げ、ステッカー)の大ロットは勿論ですが近年要望が増えいる小ロットにも対応しております。まずはお気軽にご相談ください。
fusendo うちわ、扇子、和雑貨のオンラインストア「風扇堂」
四国団扇が運営する「うちわ・扇子・雑貨」の販売サイトです。 節電・省エネがあたりまえとなり、日本の伝統的エコグッズである扇子・竹うちわは、夏の必需品としてはもちろん、おしゃれアイテムとして注目を集めています。 弊社は創業より確かな技術と品質、斬新な発想で竹製品を作り続けてきましたが、扇子・竹うちわをもっと身近に気軽にお使いいただきたいとの想いからオリジナル商品のオンライン店舗をオープンしました。 

sa12-1_20191203104528002.jpg us21-22.jpg img20191203104510032450.jpg img20191203103618339760.jpg sw16-10_20191203104610757.jpg us30-4_20191203103617429.jpg sign_20191203110551957.png img20191202190320797410.jpg sw16-14.jpg ss05-1_20191202190320736.jpg sw16-3.jpg